あまり顔はイケてないのに美人の彼女を連れている男性の秘密

みなさんの周りにも、こういう人がいませんか? 見た目は、ちょっとぱっとしないのに、なんかいつも彼女がいたり、食事をしているのが
男性じゃなくて、女性と食事をして楽しそうに会話をしていたりする人が。

その他、街を歩いていても、あまり顔はイケてないのに美人の彼女を連れているカップルを見かけたことありませんか?

私は、ちょっと周りを見渡すと結構見かけます。

こういう人は、なぜこんなにカワイイ彼女をゲットできたのか? いつも女性が近くにいるのか?と疑問に思ってしまいます。

私のお友達に丁度そういう、顔はちょっとイケてないけど、いつも彼女がいたり、女友達が多い人がいます。
その私の友達は、女性にもてますね。

そして、そういう男性は、男性の友達も多かったりします。 

やはり、行動をみていると女性に対して、まめですし、思いやりもあり、優しいです。
 
彼の、まめな行動としては、まずはデートとか、女性と会う時は常にお店や、行く場所をリサーチしていました。そして、そういう
場所もどこかで調べてるのかわかりませんが、詳しいです。

そして、その女性に合った店をチョイスしたり、その女性が好きな場所を事前にリサーチして、デートではそこに行っていました。 

そして、必ずと言っていいほど、女性に合う時は、ちょっとしたプレゼントを用意してました。例えば、ちょっと旅行に行ったならば、

その旅行先でのお土産を買ってプレゼントしたり、初めて会う女性は、ちょっと荷物にならない程度の小さいチョコレートや、お菓子なんかをプレゼントしていました。そういうことも女性の心をつかむ方法なんでしょう。

他に、優しいところは、女性が歩くときは、女性が歩道側、彼が車道側を歩いたり、雨が降っていたら傘をさしてあげたり、「喉がわいてない」とか、「おなかすいてない」とか、とにかく女性をいたわる気持ちを大切にしてます。

このことは、女性だけならまだしも、男性にも同じように扱います。さすがに男性に、お菓子をプレゼントしたりは、しないですが、待ち合わせてるときは、必ず手に何か持ってます。缶コーヒーと菓子パンとか、たこ焼きとか必ずと言っていいほど用意しています。

女性は、顔や見た目で、選んだりするのは、20代ぐらいまでで、それ以降は、中身とかやさしさとか人間の器のでかさで、人を判断するようになります。
私も、ちょっとでも女性に好感を持ってもらおうと、この彼の様に、女性にプレゼントを買って行ったり、女性に気を遣うようになってから、前よりも数段にモテるようになりました。

やはり、女性にもてる人は、男性にも人気があるもんですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ